施設紹介FACILITIES

新たなる力を、ここから

食の花束広場

世の中に存在する様々な原材料を集めた「食の花束広場」。
実際に足をお運びいただき、目で見て、手にとって検討していただくことができます。

食の花束広場の紹介へ

製造エリア

「一製品一製造室」と「多品種少量生産」を両立してきたタケショーの製造部。新工場では、更なる設備の充実でより効率的な生産が可能になりました。月間の製造能力は従来の2倍。お客様からの様々なご注文に、より柔軟に対応してまいります。

製造エリアの紹介へ

品質管理エリア

原材料の管理、製造環境の整備、製造後の様々な検査など、全ての段階において品質保証・品質管理に最大限の注意を払ってきたタケショー。新工場稼働に当たり、FSSC22000の認証取得に取り組み、一層信頼性のある商品のご提供を目指してまいります。

品質管理エリアの紹介へ

試作エリア

確実な衛生管理の下、開発スタッフが日々試作を繰り返しています。
担当者ひとりで結論を出すのではなく、上司や同僚が日常的に側でアドバイスできる環境の中で、全員がスキルを磨いています。

試作エリアの紹介へ

共同開発室

お客様に実際においでいただき、一緒に試作をするための部屋です。
細かな改良をその場で何度も行い確認することができ、商品開発のスピードアップに貢献いたします。

共同開発室の紹介へ


食の花束広場

原材料と情報を展示した棚
包装資材のサンプル棚

タケショーでは新たな「食」の創造の為、弊社が今まで集めた様々な原材料、知識を蓄積し共有する場として「食の花束広場」を設けております。お客様との打合せにおいても、それらを実際に手に取って確認いただき、製品イメージを共有していきます。
「タケショーに行けば欲しい原材料がある」と感じていただけるよう、日々情報収集に努めております。

担当者が最新の情報に更新
適切な材料選定をサポート

スタッフ一人一人が「カテゴリ―マスター」として、お客様に頼られる存在になる為、日々知識の習得に努めております。


製造エリア

700Lリボンミキサー
充填~封緘~金属検査ライン
エアフローを作る差圧ダンパー

皆様に「安全安心な食」を提供するため、製品ごとに製造室を分けることで、原材料コンタミネーションのない
確実な製造を行っております。
一つの製品の製造ごとに機械も部屋もすべて洗浄し乾燥させた後、次の製品の製造に移ります。

小ロット向け製造室が2部屋に
オーガ充填~包装機

需要が増え続けている小ロット生産に対応するため、少量生産用の製造室を新たに増設。
梱包形態のご要望にもお応えします。

計量の様子
アレルゲン原材料の分別管理

徹底した品質管理の下、計量工程も「一製品一計量室」とし、
開封済み原材料のロケーションも厳格に管理することで、コンタミネーションを確実に防止しています。


品質管理エリア

味覚センサー
塩分分析計
微生物検査の様子
水分計

徹底した管理と検査の下、お客様においしく安心して召し上がっていただける製品を提供しております。


試作エリア

試作室
液体試作室
レオメーターを使用した検証

お客様の期待以上の「おいしさ」を提供するため、蓄積された情報の中から使用する原材料や配合についてアドバイスし合い、様々な検証をしながら試作を行っています。


共同開発室

十分な広さを確保した共同試作室
キッチン付きのミーティングルーム

お客様と弊社スタッフとが一緒に試作を実施できるように、通常の試作室から独立して共同試作室を設けております。
弊社の他のスタッフの目に触れない中で、お客様にその場でご確認頂きながら、共にベストなおいしさを追求します。
また食の花束広場横には調理スペース付きのミーティングルームもあり、実際に試食をしながらじっくりと打合せをすることもできます。