各種取組

安心安全への取り組み

お客様へ、安心安全な製品をご提供するために、タケショーではさまざまな取り組みを行っております。

製造工場での衛生管理

手洗いやエアシャワーなど、入室する際の手順を細かく設定し、実施しています。また、ユニフォームも品目ごとに交換するなど、徹底した衛生管理を行っています。

手洗い
エアシャワー

コンタミネーション対策

原材料の計量からブレンド・充填まで、「一製品一製造室」を実施しています。アレルゲンのコンタミネーション対策として、原材料・製品が交差しない動線を確保。計量室・製造室は一部屋ごとに独立させ、さらに製造室内を陽圧化することによりエアフローを管理しています。
製品ごとに機械・設備も洗浄、乾燥させた後、次の製造を行います。

FSSC22000認証取得

お客様に安心安全な製品を提供するため、タケショーでは2017年に食品安全に関する
国際規格であるFSSC22000認証を取得し、更新しております。

FSSC22000

品質保証・品質管理について

原材料の調達から製品の出荷までさまざまな段階で、品質に問題がないかをチェックします。
また、取扱商品の使用原材料、原産地、アレルゲンなど、最新の情報を収集・管理し、お客様からのお問合せに対応いたします。

品質管理においては安心安全な製品かを確認するため、微生物検査や官能検査など、製造された製品の検査を日々行っています。